2022年04月15日

第33回 全道U-17フットサル選手権大会 北海道予選

2022/4/1〜4/3
理学療法士の長谷部 一樹・古藤 大成が札幌市で開催されたU−17フットサル選手権大会・北海道予選に函館商業高等学校のメディカルスタッフとして帯同させていただきました。
試合前はマッサージやストレッチング指導、テーピング、ウォーミングアップなどを行いました。試合中は接触プレーや競技動作で怪我をした選手に対しての応急治療を実施することもありましたが、大きな怪我に繋がることはありませんでした。また、滞在先のホテル内でもマッサージやストレッチングを行い、選手のコンディションを調整しました。
今大会ではチーム一丸となって試合に臨みましたが全道ベスト8という結果となりました。春からは新チームとなり、春季大会やインターハイ予選が始まる為、今大会で得た事を生かし好成績を収められるよう取り組んでいきます。
今後もチームが更なる活躍が出来るようチームスタッフ、マネージャー等と共に協力していきます。
また、競技を問わずスポーツに対する支援・障害予防や高齢者の介護予防等を当院は積極的に行っておりますので、平山医院リハビリテーション課にご相談ください。

全道大会 (2).JPG
posted by 医療法人社団山樹会 平山医院 at 17:28| Comment(0) | 日記

2022年03月03日

令和3年度 活動実績

令和3年度もコロナ禍ではありましたが、感染状況をみながらメリハリを付けて多くの介護予防事業に携わらせていただきました。

・谷地頭老人福祉センターでの腰痛予防教室(6月23日、7月5日、19日、8月2日)
・湯の川老人福祉センターでの腰痛予防教室(6月24日、7月14日、28日、8月11日)
・函館市総合福祉センターでの健康講座(9月15日、10月20日)
・おでかけリハビリ健康講座(毎月1回 ※緊急事態宣言、まん延防止重点措置発令時はお休み)
・湯の川老人福祉センターでの転倒リスク検査(9月25日)
・谷地頭老人福祉センターでの転倒リスク検査(10月9日)
・谷地頭老人福祉センターでの転倒予防教室(11月1日、15日、29日)
・ヒラヤマ体操教室(毎月第2、4土曜日 ※緊急事態宣言、まん延防止重点措置発令時はお休み)
・地域リハビリテーション活動支援事業(3団体へ派遣)
・大森町「いきいき健康クラブ」(毎月第3金曜日※緊急事態宣言、まん延防止重点措置発令時はお休み)

来年度も当院では函館市の健康寿命延伸のために、積極的に活動していきたいと思います。
出張講座も受け付けておりますので、興味がある方はリハビリテーション部門 竹内までご連絡ください。

IMG_1792.jpg
IMG_1922.jpg
IMG_2394.jpg
posted by 医療法人社団山樹会 平山医院 at 17:48| Comment(0) | 日記

2022年02月28日

北海道立函館商業高等学校サッカー部での活動報告

2022/02/27
当院の理学療法士がメディカルスタッフとして関わり、一部サポートしております函館商業高等学校サッカー部の「卒業生を見送るサッカー大会」に長谷部・古藤が行って参りました。卒業生vs在校生による白熱した試合や当院の理学療法士である長谷部・古藤がチームのコーチ陣に混ざり卒業生と試合をするなど、最後は楽しく怪我なく無事終えることができました。
卒業生には3年間、高校サッカーという貴重で掛け替えのない時間を共に過ごせたこと、拙いメディカルスタッフであったにも関わらず信頼を置いてくれたことにとても感謝しています。本当にありがとうございました。そしてお疲れ様でした。
今年4月には延期となっておりました第33回全道U-17フットサル選手権大会 兼JFA第9回全日本U-18フットサル選手権大会北海道予選に理学療法士の長谷部・古藤がチームスタッフとして帯同する予定となっております。選手が1試合を満足して行えるようサポートやケアに努めて参ります。
平山医院では競技を問わずスポーツに対する支援・障害予防や高齢者の介護予防等を当院は積極的に行なっておりますので、是非平山医院リハビリテーション課にご相談下さい

2022 2 (1).JPG

2022 2 (2).JPG
posted by 医療法人社団山樹会 平山医院 at 17:34| Comment(0) | 日記