2019年09月12日

「第4回青森カップ車椅子バスケットボール大会」

2019.8.31
理学療法士の鈴木美保が青森県で開催された「第4回青森カップ車椅子バスケットボール大会」に帯同してきました。試合中に選手の1人が指を怪我してしまい、後日当院受診。
剥離骨折とのことで、骨癒合でき次第、リハビリ開始となります。
一日でも早く、競技復帰できるようしっかりサポートしていきます!
大会の結果ですが、青森・秋田・山形に勝利し、見事、優勝しました!

車椅子バスケ青森.JPG
posted by 医療法人社団山樹会 平山医院 at 18:37| Comment(0) | 日記

中学校バスケットボール全道大会

2019.7/29〜8/1
理学療法士の戸塚里沙が釧路市で開催された中学校バスケットボール大会の全道大会に、森中学校のトレーナーとして帯同させて頂きました。
試合前に予防目的でテーピングを巻く等の対応をさせて頂きました。また、試合中はアクシデント等なく、試合後にケアを行い、体幹トレーニング等の指導もさせて頂き、帯同は無事に終了しました。
試合には負けてしまいましたが、今後も選手達のサポートを行っていきたいと思います!

全中バスケ釧路 開会式.JPG

全中バスケ釧路 アップ.JPG
posted by 医療法人社団山樹会 平山医院 at 18:31| Comment(0) | 日記

「NPO法人のぞみ会」(変形性股関節症の会)研修会

2019.6.16
理学療法課主任の中島和哉が「NPO法人のぞみ会」(変形性股関節症の会)主催の医療講演会で講師を務めさせていただきました。
「股関節の負担を減らす姿勢づくり」というテーマで、約90名の方にご参加いただきました。多くの方に変形性股関節症の理解を深めていただくことができました。

IMG_2483.jpg
posted by 医療法人社団山樹会 平山医院 at 18:28| Comment(0) | 日記