2019年12月13日

第31回全道U−18フットサル選手権大会 函館地区予選

2019/12/07

理学療法士の長谷部 一樹・高尾 夢雲が函館市で開催されたU−18フットサル選手権大会に函館商業高等学校のメディカルスタッフとして帯同させていただきました。
試合前はマッサージやストレッチング指導、障害予防または障害の悪化予防としての運動指導や運動療法の実施、テーピング等で選手に対して対応させていただきました。
試合中は接触プレーや競技動作で怪我をした選手に対しての応急治療を実施することもありました。
今大会では接触プレーにより腰骨を骨折した選手もおり、試合会場での迅速かつ的確な対応の重要性を痛感しました。
大会結果は予選敗退となりましたが、今後もチームがより良いパフォーマンスが発揮できるよう監督・コーチ・マネージャー等と共に協力していきます。

IMG_0766.JPG

IMG_0770.JPG

IMG_0771.JPG
posted by 医療法人社団山樹会 平山医院 at 16:04| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: